機械加工事業の分野で、独自の加工ノウハウを基に、独創的で高品質なサービスを創造し、提供する企業。 [ 株式会社 平野製作所 ]

HIRANO MACHINE PROCESS http://www.hirano-ss.co.jp
ホーム ご挨拶 会社概要 製品紹介 生産システム アクセス 採用情報
ご挨拶
To the New Field, To the Innovation.
2004年6月財団法人日本品質保証機構(JQA)よりISO9001を取得し、国際基準に基づいて品質管理を行っています。
2009年1月財団法人日本品質保証機構(JQA)よりISO14001を取得し、国際基準に基づいて環境保全活動を行っています。
HIRANO to the New Field, to the Innovation.

株式会社 平野製作所
〒024-0004
岩手県北上市村崎野22-83-19
TEL 0197-68-3111
FAX 0197-68-3114

代表取締役のご挨拶

企業をとりまく環境が、激しく、早く変化し、将来を予測することが難しい時代。企業には、よりグローバルで、より環境に配慮した取組みが求められています。

私どもは、建設機械、自動車エンジン部品を中心に、光学機器部品、半導体製造装置部品の機械金属加工に取り組み50有余年。独自の加工ノウハウを基に、お客様や社会のニーズに応え、独創的で高品質なサービスを提供し、高い評価を受けてきました。

平野製作所は今後も、新しいフィールドへ、未来のイノベーションに向かって挑戦し続けます。

皆様の変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役 平野 貴也

 

 

環境方針

 

株式会社平野製作所は、主要製品である自動車・建設機械エンジン部品、半導体製造装置部品、光学機器部品製造の企業活動において、環境保全活動を企業の優先課題のひとつとして認識し、次の事項を重点に活動する。

 

1、企業活動が環境に及ぼす影響を把握し、環境に配慮した活動、製品、サービスを通じて環境保全活動を推進し、環境マネジメントシステムを実施する。

2、目標を定め計画的な環境保全活動により、環境パフォーマンスを向上させ、環境マネジメントシステムの継続的改善に努める。

3、生物多様性・生態系の保護並びに、気候変動の緩和及び適応を図る。また、省資源、省エネルギーの推進及び、産業廃棄物のリサイクル、再資源化の推進を図り汚染の予防に努める。

4、環境に関連する法律、規制、条例及び、当社が同意するその他の要求事項を順守する。

5、地域環境保全活動の積極的な推進を図る。

6、この方針は文書化し、全従業員に周知すると共に、利害関係者にも開示するものとする。

 

2017年4月1日
代表取締役 平野 貴也
 

品質方針

 

・客先の満足と信頼が得られる製品をタイムリーに提供します。
・品質の向上とマネジメントシステムの継続的な改善に取り組みます。

 

安全衛生方針

 

(1)全員参加による安全衛生活動を推進し、労働災害ゼロを期す。
(2)リスクアセスメント・危険予知活動等の確実な実施により、事故の未然防止を図る。
(3)安全作業10ケ条を遵守し、健康で安全に働ける職場環境をつくる。

 

2014年4月1日
代表取締役 平野 貴也
▲トップへ戻る
Copyright(C) 2006 HIRANO MACHINERY WORKS All rights reserved.